FC2ブログ

春散歩

春の日
日差しが暖かくなった春の日に散歩に出かけました。
結局、森の中は寒かったけど。(笑)

ウメエダシャク
サクラの木にいたウメエダシャク。
このイモムシは、幼虫の頃の白黒がそのまま成虫まで
引き継がれていくような面白いガだ。
気が付いてよく見ると、そういうチョウやガって、わりといるように思う。

チャパネフユエダシャク
チャパネフユエダシャク。
春には、幼虫をたくさん見かけるので、きっと、真冬には独特の成虫が見られるはず。
今までは、真っ暗な森に行くのが怖くて探しに行けなかったが、
今度の冬は、何とか挑戦してみたい。

ナナフシモドキ
もちろん、ナナフシモドキもたくさんいた。
春にみられる若齢幼虫は、必ず探すカワイイ!アイテム。
大きくなるにしたがって、あまり見られなくなる。
自然の成り行きでしかたがないのかもしれないけれど、
ナナフシは好きな虫なので、個人的には、大きいのがいっぱいいても
かまわない。 (^^)V

サンゴジュハムシ
生垣のサンゴジュを食いあらすサンゴジュハムシ。
この喰い跡が、なんだか汚いんだよね。
真ん中に穴をあけずに、きれいに食べたら、
駆除されなくていいのかというと、それは別の話だが。

シャクトリ
イモムシが頑張っている季節です。
「キモカワ!イモムシ超百科」で、好きなイモムシを見つけて、探しに行くのも楽しいかと!


オマケ。
ニホンミツバチの巣を見つけた。
ものすごく嬉しい。


                2019.4.28   横浜市
  1. 2019/04/30(火) 13:38:08|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この足跡は | ホーム | 春は萌え時>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/760-c8bf3814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)