『ポケット版 身近な昆虫さんぽ手帖』 森上信夫 (著・写真)

 虫の本は、虫が増えてくるこの時期に続々と出版される傾向がある。
これからの季節に使ってもらうためなのであるが、どれも欲しい私としては、
ちょっと大変である。
そんな中、こんな本が届いた。ありがたいことである。(笑)

『ポケット版 身近な昆虫さんぽ手帖』 森上信夫 (著・写真)
『ポケット版 身近な昆虫さんぽ手帖』

 届いて、すぐに、表紙のキレイな写真に驚いた。
ポケット版なのに、存在感十分だ。
表紙カバーの折り返しにある著者近影も、おっさんがキレイな風景の中、
カマキリと一緒に写ってらした。

 ネットで見ると、この表紙のキレイさは、半減してしまっているように
思うので、みなさんには、ぜひ、店頭でご覧になって欲しいです。

 さて、中身だが、「名前の由来が楽しくわかる!」と副題があるように、
解説文は既定の8行をしっかりと使い切って、一つずつの虫、それぞれの
名前の由来や特徴、生活の様子が白バック写真と自然の中での写真の
2枚とともに書かれている。
 虫の解説は、書き出すとキリがないくらい書くことができると思うのだが、
本書の解説は、その虫のことを凝縮して解説してあり、アロマテラピーなど
でいうところの精油のようなものと言える。
読み進めるごとに、著者が観てきた虫たちの様子が目に浮かぶようで、
1冊丸ごと、一気読みであった。

「散歩で見つける 虫の呼び名事典」
「調べてみよう 名前のひみつ 昆虫図鑑」
虫の名前をテーマに本を作ってきた著者ならではの本というところでしょうか。
とても楽しく拝見させていただきました。

 amazonへのリンクはこちら→『ポケット版 身近な昆虫さんぽ手帖』
 著者のプログはこちら→「昆虫写真家・森上信夫の ときどきブログ」
 おっさん(著者)の面白さを知りたい人にはこちらの本→「虫とツーショット」
  1. 2017/06/09(金) 23:41:08|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<面白い姿の蛾 | ホーム | 息抜きの散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/737-89b99923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)