くるりん! ダンゴム カブトムとのたたかい

虫好きの人たちは、もしかしたら、みんな、最初のムシは、ダンゴムシだったのではないだろうか。
いつでも、どこでも、そこいらにある植木鉢や朽木をどけると必ずいて、
触っても、いたぶっても、かわいく丸まるだけの愛らしいムシ、ダンゴムシ。
ポケットの中に入れることも出来る。(笑)
正式には、昆虫ではないけど、まぁ、日本式のムシであり、ムシ好きの思い出のムシとなっている思う。

くるりん! ダンゴム カブトムとのたたかいくるりん! ダンゴム カブトムとのたたかい
(2014/07/21)
とよさき かんじ

商品詳細を見る

「くるりん!ダンゴム カブトムとのたたかい」の主人公ダンゴムは、
愛らしいダンゴムシ、、、
という感じではなく、怠惰に毎日イヤイヤ土づくりをしているような奴。^^;
「こんちゅうチャンピオン」のカブトムは、「オレさま」風を吹かして、大暴れ。
ダンゴム、どうする?! 頑張れ~!!

サブキャラもカニムシャ、マルトビー、いろいろな種類のダニーズなどがいて楽しい。
カニムシのカニムシャ、マルトビムシのマルトビーなどは、実際には、よく見ないと
見つけられないムシ。
この本を読んだ子供らが、「カニムシャ」が見たい!と、お外で探してみてくれるといいなぁ。
楽しいんだぞ、ムシ探し!!

******************************
以下は、司書資格を持ったニート息子(笑)が書いてくれたブックレビュー。
「保護者のみなさんにお勧めするレビューを書いて」と言ったら、
つたない文章で書いてくれた。せっかくなので、載せさせていただきます。
・・・いや、本当につたないなぁ。


 主人公がダンゴムシ。
虫の世界の主人公と言うとカブトムシのイメージですが、探しに行かないと見つからないカブトムシより、公園に行けば見つかるダンゴムシの方が親しみが持てるでしょうし、虫に興味を持った子供たちがすぐ探しに行くことができます。
 物語の中にはダンゴム以外にも多くの虫たちが登場しますが、どの虫も可愛らしくデザインされており、本物の虫が苦手な子も楽しめるかと思います。作中に登場しない虫を子供が見つけた時も、「絵本ならこの虫はどんな子だろう」と想像をはたらかせて楽しめると思います。
 物語も、最初はちょっと自分が嫌いだったダンゴムががんばって修行し、仲間と協力して悪を成敗する。そして物語の最後にダンゴムはちゃんと自分が好きになっている。この分かりやすさとまっすぐさは、小さな子供へ読み聞かせるのに大切な要素だと思います。
 巻末の『つちができるまで』と付録の「とんとんずもうゲーム」もわかりやすく丁寧に説明されており、奥付にダンゴムシを優しく扱ってほしいという注意書きがあったりと、細部まで気遣いの届いた本であると思います。

おわり







  1. 2015/02/07(土) 21:29:04|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<巨大仏巡礼 | ホーム | 石垣島の虫 2014/11>>

コメント

だんごむしは何となくひらがなの方が似合うかな?
ダウンタウンが昔「だんごむし」というコンビ名で漫才をやっていましたね!
「丸いものには(浜ちゃん)角が無い(松っちゃん)、
だんごむしでした~~(二人)」って去って行くんです(笑)!
  1. 2015/02/10(火) 18:56:14 |
  2. URL |
  3. take1 #6QcQVMCc
  4. [ 編集]

ご無沙汰です。

ダンゴムの紹介ですか。
この本買いました。なかなか面白いですね。

写真展に、とよさきさんが来てくれて、その後サイン入りで送ってもらいました。
虫が苦手の幼稚園児にプレゼント。
喜んで見てました。
  1. 2015/02/10(火) 21:02:06 |
  2. URL |
  3. 秀 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

take1さん、
ええ~!ダウンタウンって「だんごむし」だったのですか!
びっくりです。
たしかに「ダンゴムシ」より「だんごむし」の方がいい感じですね。

秀さん、ご無沙汰です。
この本、お持ちだったのですね。^^
とよさきさん、面白い人ですね。

虫が苦手なお子さんたちのスイッチが切り替わるとよいなぁって思います。
本当に、スイッチなんで、ある日突然、虫好きになったりすることがあると思います。(期待)
  1. 2015/02/10(火) 21:41:15 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/676-843ce784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)