スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツツジコブハムシ、孵化してた

リアル
連れてきたママコブハムシ(種名じゃないよ)が産んだ卵から幼虫が孵化していた。
リアルなサイズはこれくらいかな・・・。もうちょっと小さいかな・・・。
ともかく、あまりにも小さいので、もう、この目では、ちゃんと見ることができない。
こういったものを観察するのに、やっぱり顕微鏡は欲しいなぁ。
撮影もしたいし。

デカ
拡大すると、こんな感じです。
卵から烏帽子ケースに着替えるのではなく、
卵の底部に穴を開けて、そこから顔を出しているような感じ。
下の方の黒い帯は、新しいフンを使って作った延長部分だな、きっと。
で、多分、この手榴弾の様な卵のごつさは、ケースを使っていくに従って、
欠けてなめらかになって、太くなりつつ烏帽子型になっていくのでは?!

と、予想を立てた上で、観察をしていくのだけど、烏帽子が太くなっていくのは、
どうやるのか、知りたいなぁ。

ちなみに、今回、動画にもトライしたのですが、ピント合わせが難しく、
酔いそうなので、ここには載せません。
この小さい幼虫は、スタスタと歩きまわり、ところどころのツツジの毛に
行く手を阻まれ、右往左往していて、とってもかわいかったです。


  2013.5.19  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2013/05/20(月) 22:52:57|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<イボタガ幼虫、脱皮すなる | ホーム | イボタガ幼虫、召喚>>

コメント

TG-2のスーパーマクロがお勧め?

小さいうちはデコボコなんですね。
大きくなって、年輪の入った烏帽子は見ますが
中身が大きくなったら、烏帽子はどうやって大きくするのか
それとも取り換えるのか、興味をそそられますね。
  1. 2013/05/21(火) 19:54:06 |
  2. URL |
  3. くまじろう #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

くまじろうさんへ

そうですか、TG-2がいいですか。
今度、実物を確認してみます。

タマゴがデコボコなんですよ。
  1. 2013/05/21(火) 20:29:35 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/617-56031d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。