ニトベエダシャク

ニトベエダシャク

久しぶりの散歩。
虫は、すっかり数が減り、しっかり見ないと見つけられない。
この子だけは、すぐわかったけど。^^

クヌギカメムシの卵は、今年は少ない。
いつも10本(数え方は、これでいいかはわからないが)くらいあるのに、
今のところ、3本。
これから増えるようにも思えないので、やっぱり、今年は少ないのかな。


  2012.12.2  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2012/12/02(日) 20:54:48|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アリの巣をめぐる冒険―未踏の調査地は足下に (フィールドの生物学) | ホーム | 昆虫大学、受付嬢日記>>

コメント

うんうん少ない

クヌギカメムシもそうですが、お山のツノカメも少ない気がしています。
あとアカスジキンカメの幼虫も、ほとんど見てないし。
今年は特に夏以降、全体的に昆虫が少なかった印象です。
  1. 2012/12/02(日) 22:03:31 |
  2. URL |
  3. くまじろう #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

くまじろうさんへ

そうですよね。
近所の公園で見てみると、今年はなんだか、全体的に少ない目です。

年によって違うのはあるのでしょうけど、少ないのはさびしいですね。
  1. 2012/12/02(日) 22:33:57 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

ニトベエダシャクは簡単な紋様ですが,
蛾の出現が少ない時期に見られますので印象が深いです。
長い櫛歯状の触角が目立っていました。
建物の中で何日も同じ場所に止まっていました。
  1. 2013/12/23(月) 13:38:19 |
  2. URL |
  3. itotonbosan #zskq6GdQ
  4. [ 編集]

itotonbosan

こんにちは。
書き込み、ありがとうございます。

簡単な文様でも、きれいでいいな~って思います。
和風ですよね。
寒い時期に見られるのは、虫好きの私にとっては嬉しいです。
虫がいないので、嬉しさも数倍!
  1. 2013/12/23(月) 21:19:40 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/586-351e3707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)