トンボ撮影入門

今日は、生命の星・地球博物館さんが開催された「トンボ生態写真撮影入門」の講座に参加してきました。
講師は、いつもお世話になっている昆虫写真家・尾園暁さん。
尾園暁さんは、先ごろ、「日本のトンボ」というすばらしい図鑑を出されたばかりだ。

それはさておき、今朝のお天気は曇り。天気予報でも曇り。
しかしながら、尾園さんが強力な雨男であることを考え、
リュックには、雨合羽と傘を入れ、長靴履いて出かけたのである。^^
まぁ、トンボ撮りに長靴は必要なんだけどね。

さて、現地。
意外にも、青空が見えたりして、トンボやチョウ達の姿も見ることができた。

いちおう、今日はトンボを撮りに来たわけで、レンズは70-300mmを付けて、トンボ撮り。
とんぼ4
↑飛ぶところを撮りたいがために、待機中。
何故か、いつもと変わらない写真が完成。(笑)

とんぼ3
先生の「セイタカアワダチソウとかをバックに入れるとキレイですよ」との
アドバイスで撮ったり、

バッタ
たまに、他のものに浮気したり、、、

オオシオカラ
いかんいかん今日はトンボの日だと思い直して、またオオシオカラトンボなど撮って、
またまた、いつもとかわらないデキとなった写真にがっかりしたり、
でも、遠くから撮れたのだから、すごいじゃんと思ったり。^^

午後は、だんだん、お天気が怪しくなってきた中、イモリやヤゴをすくって楽しんだ。
あっと言う間に終了時間。そして、絶妙なタイミングで、ポツポツと雨が降ってきたのであった。
前回の講習は雨でダメだったそうだから、今日は、なんとか、降らなくてよかったな。

トンボは、お天気のせいもあって、数は少ない目だったけど、楽しい1日となりました。
尾園先生、ありがとうございました。


  2012.10.14  EOS 60D + TAMRON SP70-300mm


  1. 2012/10/14(日) 23:15:31|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ナナホシテントウの模様が変! | ホーム | かっこいいサシガメ>>

コメント

オオシオカラトンボがまだ居ますか~

望遠での虫撮りも楽しいっスよね。
飛び立つトコを待ち切れず、止まったまんまはアルアル(笑)
  1. 2012/10/15(月) 23:03:43 |
  2. URL |
  3. くまじろう #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

くまじろうさんへ

オオシオカラ、いましたよ。

飛び立つのを待てずにシャッター押しちゃったりして。
コツは、止まるときを狙うのだとか。
でもさ、どこにとまるか、わからない時は困っちゃいますね。
杭とか枝とかにとまるときでないと。
  1. 2012/10/15(月) 23:45:03 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

止まるときを狙う・・・なるほどなるほど。
捕まえて翅を持って撮影しちゃいけないのね~。
(種類を調べる時は、そうしてます。笑い)
写真教室、参加したかったです。
  1. 2012/10/16(火) 07:33:06 |
  2. URL |
  3. mmerian #ZxLhLQ22
  4. [ 編集]

mmerianさん

考えてみれば、杭とかに泊るために、空中で少し停止している時もあるような。。

調べるときは、捕まえるしかないですよね。(笑)

私は、そちらのイベントがうらやましい!(隣の芝生)
  1. 2012/10/16(火) 08:15:26 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/578-099ca599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)