出来立てのホワホワ

セミヤドリガ
セミヤドリガの繭です。
出来たては、このようにホワホワとしたもののようです。
雨風にあたると、ホワホワがなくなるのだとか。

あとから知ったのですが、この上の方に羽化したときの脱出口があるらしいです。
ホワホワで隠れて見えませんけど。。


  2010.8.8  CASIO EXILIM EX-FC150

※すみませんが、数日間、レスができなくなります。
  1. 2010/08/14(土) 13:37:06|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<マレーシアのアリ | ホーム | カブ斬、クワ惨>>

コメント

もうそんな季節なのかと思ってしまいます。
夏も下り坂なのですね
セミヤドリガの繭、今度神社の境内でさがしてみます
見つかるかな?(^^)
  1. 2010/08/16(月) 10:54:36 |
  2. URL |
  3. mmerian #ZxLhLQ22
  4. [ 編集]

雪の結晶みたいですね。

小さな体で、こんだけ大量に出しても平気なんですね。
こりゃ見つけたら、じっくり観察してみたいです。
  1. 2010/08/18(水) 21:32:36 |
  2. URL |
  3. くまじろう #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

遅くなりました

mmerianさん、
山の方なので、秋が来るのは早いのかもです。
ホワホワは、目立ちますよね。^^

くまじろうさん、
どこにこれだけのものの材料を持っているのか、
不思議って言えば不思議ですよね。
発砲スチロールっぽいのかな。
  1. 2010/08/20(金) 18:06:09 |
  2. URL |
  3. そよ風ふく #q4Wv./JA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soyo29.blog46.fc2.com/tb.php/399-3741a9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)