フェモラータ、もらった!

フェモラータオオモモブトハムシを昆虫写真家のOさんにいただいた。

いただいたその日、持ち帰る道々ケースをのぞくと
「ええやろ、姉ちゃん! ええやろ!」とオスのモモブトは、ナンパに余念がない。
オスは2匹いたので、「ええやろ!」「ええやろ!」と2匹で頑張っていた。
フェモ1

ちょっと、ひっくり返してみた。
腹側も、ピカピカである。
フェモ2


脚の裏は、フェルトみたいで、とても吸い付?が良い。
しっかりと張り付いて、なかなか離れない。
フェモ3
角度によって、虹色にもなる。

いただいた虫コブ(ゴールという)からは、オスメス1匹ずつが出てきた。
メス2匹と思っていたら、どうも、片方はオスだった。
つまり、「ええやろ!」「ええやろ!」「ええやろ!」ということだ。(笑)
もう1週間経つけど、毎日「ええやろ!」である。
こいつがどんどん増えていくのも納得だ。

いちおう、産卵をするクズの葉や茎をいれてみたけど、
「ええやろ!」の成果を実らせるのは、難しいだろうなぁ。


   2014.6.23
  1. 2014/06/23(月) 01:06:46|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒゲナガガはヒゲナガだ。

ヒゲナガガのオスは、ヒゲナガだ。
でも、メスは、短い。^^;

それはともかくとして、
オスは、メスが振りまいている香り(フェロモンともいう)を感じるため、
風の吹く中、必死に触角を伸ばしている。
ヒゲナガガ1

でも、疲れちゃうこともあるんだよね・・・。
へろへろ
ヒゲナガガ2

おっと、、、いけない。
頑張らねば。
ヒゲナガガ3

・・・と頑張ってるのだけど、いっこうにメスのいる方向はわからず。
今日は、風が強くて、無理だったみたい。


  2014.5.25  ホソオビヒゲナガと思う
  1. 2014/06/12(木) 23:55:10|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5