クロカタゾウムシは長生きだ。

自宅が上階からの漏水で被害を受け、内装工事をしたのだけど、
その間、クロカタゾウムシの入ったケースを隅っこにおいて忘れていた。

工事が終わって、ふと気が付くと、ケースの中で仰向けになっていた。(@_@)

このクロカタゾウムシは、昨年の春に譲り受けたもので、
もうすぐ、1年が経つ。
1年も経っているのだから、仰向けになって死んでいても不思議はないのかなと
半分諦めて、ちょっとつついてみたら、動くではないですか!
しかも、指を差し出したら、ぎゅぎゅっとつかまった。

この「ぎゅぎゅっ!」がたまらない。
ぎゅぎゅっのまま、記念撮影。

くろ

ちょっと、コケていただけのようで、今は元気にニンジンの上に乗っていらっしゃる。
よかったな~。


  2013.2.9
  1. 2014/02/12(水) 00:05:29|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

何かを狙っているハチ

仕事が忙しい時期なのに、インフルエンザにかかったりしたもんで、年末の写真をば。
はち1


フユシャク探索中、遊歩道を抜た先がぽっかりと広がった森であった。
真っ暗なので、懐中電灯がないと、何も見えない。
こんなに真っ暗なところで写真を撮ったことがなかったので、
ピント合わせが出来ず、ヒイヒイ言いながら、ペア写真を撮る。
支柱の下なので、態勢が苦しく、地べたに座り込んでの撮影。

はち2
うひ~、だめじゃん! こっちから撮るかな~、それとも、この角度~?
などと、悶えつつ撮っていたら、何かが隅に写った。
あれ? あれ?

はち3
立派な針のあるハチだった。
いかにも、何かを狙って待機している風。
フユシャクの産卵を待っているのだろうか。
寒い年末に頑張っているハチがいるなんて、びっくりした。


気が付くと、同行の一寸野虫さんは、どこへやら…。(*_*;
真っ暗な森の中で、方向もわからず、うう、困った! と思ったら、
森の隅で、ストロボの光が!
救いの光であった。(笑)


  2013.12.28

  1. 2014/02/02(日) 20:26:21|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2