スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツツジコブハムシが産んだ

こぶ卵
先日連れて帰ってきたツツジコブハムシのケースの中に、ゴマよりも小さい黒ツブが増殖していた。
8個ほど。
タマゴである!! \(^o^)/
しかしまぁ、本当に小さいこと!

幼虫はフンで作った烏帽子型のカプセルを小屋代わりにして育っていくのだけど、
孵化したら、このタマゴから出て、新たにカプセルを作るのか、
それとも、タマゴをカプセルの土台にするのか、見てみたい。

お母さんは、疲れて?仰向けに寝てます。
→ 正しくは、、、触ったら固まってしまったので、仰向けにしてみたの。^^;

こぶ母2

トリミングして、もう一枚。
こぶ母3
収納されている脚がかわいいじゃありませんか。


  2013.4.27  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ + RAYNOX DCR-250 (1枚目)
           EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ (2枚目、3枚目)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 23:29:18|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハネカクシを撮って採って

今日は、15時半から、むしむし生放送があったので、その前にムシのエサを採りに出かけた。
エサだけ採って帰ってくるなんてのは、もったいないので、少しばかり撮影も。
はねかくし1

朽ち木の裏にいたハネカクシ。

はねんくし2

私の目には、金色に輝いて見えたですよ~。
美しいハネカクシでした。
で、ササっと逃げようとしたので、とりあえず採集。

帰宅後、
いまや、我が家では好蟻性昆虫のバイブルとなった「アリの巣の生きもの図鑑」で
調べてみたけれど、自力でマッチングさせることが出来ず、挫折。^^;
ま、いいか。 あとでもう一度、確認してみよう。


これがバイブル↓
*********************************************
アリの巣の生きもの図鑑アリの巣の生きもの図鑑
(2013/03)
丸山 宗利、工藤 誠也 他

商品詳細を見る

*********************************************
きれいな写真と、わかりやすい解説でたくさんの風変わりな好蟻性昆虫などを紹介してます。


  2013.4.27  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ

  1. 2013/04/27(土) 20:05:55|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

歩く糞

ツツジコブ

街中のツツジをよくよく見ると、ツツジコブハムシがおるんですよ。
本当にイモムシの糞にそっくりで、じっと見ると、とてもかわいい顔をしているので、
毎年、探しては捕まえてくる虫です。

実は、ツツジの葉を食い荒らす害虫ということらしいけど、
この子が増えてしまった時は、私が駆除してあげますので、呼んでください。(^◇^)

昨日は、3匹を捕まえて来たのですが、家に帰ってきて確認したら、1匹の間違えで
残り2個は糞だった。(笑)


  2013.4.20  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2013/04/21(日) 22:37:56|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

日本の昆虫1400 (1) チョウ・バッタ・セミ (ポケット図鑑)

日本の昆虫1400 (1) チョウ・バッタ・セミ (ポケット図鑑)日本の昆虫1400 (1) チョウ・バッタ・セミ (ポケット図鑑)
(2013/04/15)
槐真史   編
伊丹市昆虫館   監修

文一総合出版

商品詳細を見る


春なので、虫業界は出版ラッシュのようです。
今度は、日本の昆虫1400の①が出版されました。
虫だけでなく、生き物や植物も、これからがシーズンですものね。

この図鑑は、2冊セットのようで、2冊で1400種(①だけでは700種以上)が掲載されていて、ポケット図鑑シリーズでは、ダントツの種数です。
今回は、その①。
種数が多いのに、すべて生きたまま、白バックで撮影されているところなど、
伊丹市昆虫館さんの威力を感じずにはいられません。

また、コラムや同定のポイントなど、虫観察で知りたいところがわかりやすく記載されていて、かつ、小振りな大きさなので、旅のお伴や散歩のお伴によいのではないかと思います。


ひとつ、個人的お知らせです。
最初の部分には、図鑑のアイコンなどの解説があるのですが、そこも確認されると良いと思います。
U-SPEAKを持っていると鳴く虫の音声を聞くことができるようで、その方法が書いてあります。
お持ちでない方は、ネットで聞くことができ、その方法も書いてあります。
せっかくの機能なので、帯に書いてあるとよかったのではと思ったりしました。^^


アオシャクのページ、綺麗ですよ~。
  1. 2013/04/14(日) 22:17:40|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

穴のある風景 -春-

穴2

穴1

穴4

穴3

穴5

穴6


  2013.3~4  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ  EOS 60D + AT-X 107 DX Fisheye
  1. 2013/04/10(水) 21:47:29|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オオカマキリ―狩りをする昆虫 (科学のアルバム・かがやくいのち)

オオカマキリ―狩りをする昆虫 (科学のアルバム・かがやくいのち)オオカマキリ―狩りをする昆虫 (科学のアルバム・かがやくいのち)
(2013/04)
森上 信夫

商品詳細を見る


いや~、カマキリって、やっぱり、かっこいい!!

タイトルの通り、オオカマキリを徹底的に解説しているのですが、
お子様向けとは思えないくらいの盛りだくさんな解説で、とっても勉強になりました。
育っていくステージごとの写真は、とてもきれいで感動~。

びっくりしたのが、飛んでる写真!! 
すごすぎるよ、これ!

飼育の方法も出ていたから、今年は、じっくりとカマキリを飼育してみようかしら。


こういう写真を撮りたいなぁ。^^
  1. 2013/04/05(金) 20:46:15|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

あれ?

あれ? 誰の耳?
タケ3


あれれ? ツノゼミじゃないよね?
タケ4


あれれれ? イモムシでもないよね?
タケ2


う~んと、、なんのキノコだろう?
タケ1



  2013.03.23  EOS 60D + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2013/04/02(火) 22:02:04|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。