大枝と小枝

トビモン大小
猫耳幼虫トビモンはその後、モリモリと大きくなり、8cmになりました。
これくらいの大きさになってから、ずいぶん経つのですが、
ようやっと、一昨日、1匹が土に潜っていきました。(お尻だけ出ていた。笑)

さて、、写真は、残った1匹と新入りである。
新入りは、爪楊枝よりも細い小枝サイズ。
この大きさの違いにはびっくり。


  2009.7.26  LUMIX FZ-20  
  1. 2009/07/28(火) 20:50:50|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ムラサキツバメを見送る

むらさき


羽化したムラサキツバメ。
恒例のお見送りです。

いってらっしゃい。
元気でね。


  2009.7.23  LUMIX FZ-20
  1. 2009/07/27(月) 23:24:15|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

もうすぐ羽化

むらさきつばめ1
ワラジの様な幼虫だったムラサキツバメ。

ムラサキツバメ2
もうすぐ羽化します。


  1枚目  2009.7.5  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250
  2枚目  2009.7.23  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ  
  1. 2009/07/23(木) 00:18:23|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

虹の巣

虹の巣
昨日の散歩で見つけたもの。
涼しげな色が出せました。^^V


  2009.7.20  LUMIX FZ-20
  1. 2009/07/21(火) 21:33:13|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いろいろある

とある街角。

パイロン
いろいろなパイロンがあって、なんだか嬉しい。

選ぶ3
いろいろな重石があって楽しい。

選ぶ1
いろいろな政党があって悩ましい。


  2009.7.17  Caplio GX100 都内某所
  1. 2009/07/19(日) 22:41:59|
  2. 道端
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

樹液に集まる昆虫ハンドブック

樹液に集まる昆虫ハンドブック
樹液
文一ハンドブックシリーズが気に入っているのですが、また、出ました。
ウチの子(地元産のアカボシゴマダラ)の成長した姿が本に載るなんて、
感無量です。^^V
うれしかったので、画像をおねだりしました。
謹んで、貼らせていただきます。(ちょっと大き目?!)

著者の森上さんは、本当に虫がお好きなのだと思います。
ひとつひとつ、愛情あふれる説明がついていて、
写真も、ページを捲ってハッとするようなのが多数。
図鑑というのは、必要なところだけ読んだりするのが多いですが、
これは、隅々まで読んだ方が良い読み物のような図鑑です。

この間、ヒカゲチョウやスズメバチが集まっている様子をこのブログでも
載せたのですが、あそこも、こんなにいろいろ来るのでしょうか?!
街中じゃ、難しいかな。。でも、このハンドブックを持って、また見に行ってきます。
2種類しか来ないってことはないでしょうから。。
  1. 2009/07/16(木) 00:04:25|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

脱走?!

大水青繭1
今日は、恥ずかしながら、飼育の光景を披露します。
ペットショップとかで売っている水槽を立てて、その中に広告紙などを敷き、
コーヒーフレッシュの瓶を花瓶代わりにしてサクラを挿します。
手前の開口部は100円ショップで買ってきた鉢底ネットで蔽ってます。

3匹のオオミズアオがムクムクと育っているのは報告した通り。
今日も帰宅後に3匹を確認したところ、1匹足りません。
ネットも少し緩み気味だったので、慌てて周囲を探したのですが、見つかりませんでした。
でも、もう一度、ケース内を確認したところ、、居ました。
写真にも3匹が写ってるのですが、お分かりになりますでしょうか?

ここ↓に居ました。。。こんな姿で。(汗)
大水青繭2
まだまだ、時間がかかると思っていたのですが、そんな話が聞こえたのでしょうか、
繭を作っていました。


  2009.7.14  LUMIX FZ-20
  1. 2009/07/14(火) 22:55:04|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

V

タマゴから育てているオオミズアオ3匹は、エサを毎日モリモリモリモリと食べて、
ムクムクムクムクと大きくなってきました。
その食欲はものすごく、朝あげたエサは晩には丸坊主になるので、
ここのとこ、2回食?となっています。


葉柄を残してエサの葉を食べつくし、丸坊主になると、
次のエサを捜し求めてケースの中をさまよいます。
かわいそうなので、この頃は食欲がなくなっているトビモンのエサをもらったりして。。


オオミズアオは孵化してから、繭をつくるまで、1か月半くらいはかかるようです。
6/12には孵化してましたので、、、
えっと、、今月末くらいまでかかるでしょうか。^^;;


  2009.7.9  LUMIX FZ-20


クリックすると大きくなります。
オオミズアオ
  1. 2009/07/12(日) 00:02:05|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ヤゴ

ヤゴ1
前から、ヤゴを飼ってみたかったのですが、水の管理が下手なもので、手をつけずにいました。
池のようなものをベランダにおいてあるのですが、
いつも、アオコのようなもので緑になってしまってうまくいきません。
ところが今年は、なぜか、あまり緑にならず、貝類やボウフラが湧いてるのが見えたりしてました。
ボウフラが湧いたので別管理していたメダカを投入。。。

今朝、何気なく中を覗くと、この子がいました。(嬉)
まだ撮ってないけど、脱皮の殻も発見!

ヤゴ2
何か食べている風だったので、アップにしてみました。
貝でも食べているのでしょうか?、それともこんな口なのでしょうか?
中のスケスケだし、面白いです!

あ、、赤とんぼとかのトンボ科とは思うのですが、種名はいまいちわからず、捜索中。^^;


  2009.7.9  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250
  1. 2009/07/09(木) 21:23:01|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

官庁街のフン

官庁街のフン
省庁が立ち並ぶ霞が関の官庁街。
ふと足元を見ると、チョコボールかと思うような大きなフンが。。。

見上げれば、立派なケヤキ。
落とし主を探してみたけれども、なにせ、高いとこに葉があるわけで、みつかりませんでした。
ケヤキを食べるリッパな落とし主は、誰でしょうね?


  2009.7.4  LUMIX FZ-20
  1. 2009/07/05(日) 23:18:21|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒカゲチョウ2齢?

ヒカゲ2齢1
2齢とは、卵から出てきたあと、初めて脱皮をたしあとの齢のことです。
あまりにも小さすぎて、いつ脱皮をしたかもわかりません。
ただ、前回アップしたのとは違う姿になっていたので、2齢かなと。。

ヒカゲ2齢2
顔はオニギリ顔のようです。


  2009.7.3  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250  
         台座となっているのは1円玉
  1. 2009/07/04(土) 01:28:22|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3