もふ の顔

モフの顔
いいお天気が続いていますが、雑用に追われ、じっくりと撮影に出られません。
明日は出かけられるだろうか。。

↑月並みではありますが、クスサンのもうひとつの顔です。


モフの顔2
↑怒ったりもします。^^


  2008.12.20  LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/30(火) 23:12:17|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

フッキソウの実

富貴草の実1
白ウサギに見えなくもないかしら。
富貴草(フッキソウ)の実は、面白い形をしてます。

富貴草の実2
離れて見るとこんな感じです。

花も面白いんですよね。 → こちら


  2008.12.13  上は、LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250、 下は、LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/26(金) 22:31:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

心配

今回は、写真なしで。。。

昨日の朝、出勤してきたTさんが
「昨日(つまり一昨日)、一人暮らしをしている弟が喉が痛く高熱続きで病院にかかったのだけど、
その待合室で置き引きにあって、携帯やカードの入ったカバンを盗られてしまったらしい。
病人に対してヒドイことするよね!」
と怒ってた。
弟さんから「どうしよう」という具合悪そうな声の電話を受けた(これは一昨日)お母様は、
電話会社やカード会社に連絡するよう指示したとのこと。

本当にヒドイことをするものです。
弟さん、体調が悪くならないといいけど、、、
風邪を引いて喉が腫れて呼吸ができなくなって死んじゃう病気で入院した人もいるので、
本当に心配。

さて、その会話をした翌日である今日のこと。
また、出勤してきたTさんが、
「弟がカードを紛失したので銀行にストップをかけたのだけど、昨日、それの解除が簡単にできなくて、仕事の支払ができず、大変だったらしいの」
とのこと。
「さすがに、どうにもならず、3時前(昨日)に電話を掛けてきて、母に50万助けてくれるよう言ってきたんだって」と。。。
そして「自宅から銀行まで遠かったし、3時(銀行窓口はこの時間で終わり)に間に合わなかったので、母は手配出来なくって、、、」と。。。

弟さん、この年末にヒドイ目にあって、気の毒なことです。
それもこれも置き引きのせい。許せません!
弟さん、お金はどうしたんでしょうか。。 取引先の人に怒られなかったでしょうか?
すごく心配です。
職場でも、
それって、振り込め詐欺みたいだけど、本当にそんなことってあるんだねぇ。かわいそうに!!
って話に。。。



さて、その数時間後。
Tさんの携帯にお母様からメールが。

「振り込め詐欺でした」   (@_@;)


ええっ?? それって、お金振り込めってのが詐欺?? 
具合悪くて置き引きにあったのはホント?! (←まだ、半分信じてる)
ええっ?? どうなってんの?!

と言うことで、早速、お母様に確認したところ、全部詐欺だったと。。
弟さんの体調のことが気になって電話をし、
「風邪、どうした?」と聞いたとこ
「何の話?」って。。。(゜_゜)


こんだけ心配したのに、全部、詐欺だったなんて!!!!!!
うますぎる!
うますぎて、笑うしかなかった。

幸い、被害もなかったので、今年の笑い納めとなったのでした。


。。。。これ、ホントの話ですよ。ウソじゃないですからね。
みなさんもお気をつけてくださいね。
なんで知ってるのかわからないけど、内情をよく知っていて連絡をしてくるようです。
そして、数日に渡って、いろいろと工作され、最後は。。(汗)
特に息子さんと別居してらっしゃる方、要注意です。ハイ
  1. 2008/12/26(金) 22:25:47|
  2. ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

クスサン

クスサン
昨晩のこと。
ふと見上げた天井にはためくものが。。。^^;;

以前、ここでも書きましたが、なぜか羽化しないクスサンの蛹がいまして、
あまりにも羽化しないもので、メキメキっと繭の中で身悶えする音を聞きつつも、
半ば、放置していましたところ、昨日の羽化となったようです。


  2008.12.20  LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/21(日) 23:27:50|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

看板裏

看板裏1
看板の裏には、何かある。
いつものぞいている「こなら」の看板。

看板裏2
こんなにクヌギカメムシの卵が!
いままで、ここに産んだことはなかったのに、どうしたことでしょう!?

ちなみに、薄桃色は産み落とされて、時間の経っていないもの。。
時間が経つと、宇治金時色?になっていくみたい。


  2008.12.13  LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/20(土) 20:24:18|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

皇帝ダリア

皇帝ダリア
近所の公園の皇帝ダリアがようやっと咲いた。

この花、3メートルくらいの高さまで伸びて咲きます。
いつもは、そこまで伸びる前に折れてしまって、残念ながら、花を見ることはなかったです。
今年は咲いてうれしい!


  2008.12.13  LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/18(木) 19:15:30|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅葉

赤
1本の小さな木が常緑樹の中で紅葉していた。
お天気も良かったせいか、映える様な赤でした。
いや、紅かな? あれ? 紅色ではないよな。。?? 朱色?

変なことに引っかかってしまい、この色を何色と呼ぶのかがわからなくなりました。(笑)
「赤」は、いろいろなんですねぇ。参考は、こちら。→「赤」

赤の和名だけ調べていても、日本人の感性を感じられ、しみじみとした気持になれます。
秋のお楽しみに、赤の探究はいかがでしょうか?


  2008.12.13  LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/14(日) 21:28:12|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

たれる

だれ
とおりすがった壁をふと見ると、なにやら、液だれの跡。

一部、流れ具合に疑問のある箇所がありますが、写真は、この向きで合ってます。


  2008.12.7  Caplio GX100
  1. 2008/12/11(木) 21:51:40|
  2. ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アシブトマキバサシガメ

アシブトマキバサシガメ
杉の木の隙間にいたので、ちょっと剥いでみた。

アシブトマキバサシガメ2
羽が切れて、★になってました。

調べてみると、翅はもともと短い目のようで「通常短翅型」と書いてありました。
そういえば、なんとなく短い翅のなごりがあります。
赤くて綺麗そうなので、今度は生きているときに会いたいですね。


  2008.11.30  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/12/08(月) 21:04:31|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶちゅっ!

鼻1
久しぶりに遊びに行ったら、ぶちゅっとされてしまいました。カメラに。。^^;

鼻2
大胆な奴なのかと思えば、実は目線を合わせられない気弱な面もあり。。^^


  2008.12.7  Caplio GX100

  1. 2008/12/08(月) 00:04:56|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ヒマラヤスギの実

シーダローズ
ヒマラヤスギは、スギとついていてもマツ科の木です。
クリスマスには、飾り付けされてクリスマスツリーになったりする、あの木です。

今年もダチョウの卵くらいの実が成りました。
マツ科なので、マツボックリなのですが、それだけ大きいと落ちた時はキケンですよね。
でも、うまくしたもので、ヒマラヤスギの場合は、ペラペラと1枚ずつ剥がれ落ち、
最後にトップが落ちることになっているようです。
写真は、そのトップ。シーダローズと言われる部分です。
(以上は、人様の受け売り。笑)


  2008.11.30  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/12/05(金) 23:14:42|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

切株

切株
今日は、カテゴリを虫にするか植物にするか、迷ってしまいました。
あったはずの木が切り倒されていたので、ガッカリしながら見に近寄ったのです。
そうしたら、この生き生きとした虫痕でして、思わず納得をしてしまいました。

この森は、切り倒した木は、その場所で朽ちさせる主義のようで、
この木の丸太も傍らに置いてありました。
これからが楽しみです。


  2008.11.30  LUMIX FZ-20(トリミング)
  1. 2008/12/03(水) 23:13:48|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

球
先日、皆さんを悩ませてしまった球を撮ってきました。

なぜか、土偶のようです。(笑)


  2008.11.29  LUMIX FZ-20
  1. 2008/12/02(火) 21:41:32|
  2. ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

クヌギカメムシ卵

クヌギカメムシ
ちょっと1週間、散歩に行く間が抜けてしまったら、その間に産卵が済んでいました。
今年の卵は、かなり低い所に産んであります。
雪があまり降らない年なのでしょうかね? カマキリじゃないか。。

このゼリーを持って帰って飼育するのは、至難の技だろうと思うので、お持ち帰りは控えてます。
やはり、木の上にあって、適度な水分と温度があってことだと思うので。。
自然の孵卵器にはかなわない気がするんです。


  2008.11.30  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/12/01(月) 22:41:30|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0