秀麗幼虫

秀麗幼虫1

先日孵化したウラギンシジミの幼虫は、もりもりぐんぐん大きくなっています。
秀麗(終齢)幼虫となりました。

緑の葉っぱだけで育てたわりには、ピンクです。
カモフラージュは忘れたのでしょうか?
秀麗幼虫2

秀麗幼虫3

秀麗幼虫4
こちらが頭側。



  2008.7.30  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250 ※写真をクリックするとちっと大きくなります。
  1. 2008/07/31(木) 22:51:53|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ダイミョウセセリの卵

ダイミョウセセリ卵

夏なのに、見た目が暑そうな卵です。

この子もヤマイモの葉で育てることができるお手軽なチョウです。
持ち帰った翌日には孵化して、今は元気に育っております。^^V


  2008.7.26  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250 トリミング
  1. 2008/07/29(火) 21:43:28|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シンジュサン

シンジュサン

シンジュサンが羽化していた。
思っていたよりも長い蛹期間で、毎日の観察も怠りがちだったのですが、
羽化シーンは見られなかったものの、羽化したての奇麗な翅を見ることができました。

これが1匹目。
あと、5匹。。^^;;;;
できれば、卵までは見たみたいのですが。。。


  2008.7.28  LUMIX FZ-20
  1. 2008/07/28(月) 22:26:02|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マルカメムシ幼虫

マルカメムシ幼虫

よく、クズの蔓とかにいっぱい付いていてたり、
洗濯物についていて、臭かったりする茶色の丸っこいカメムシの幼虫です。

年中昆虫採集をしている私でも、これはちょっとつれて帰る気になれません。(笑)


  2008.7.26  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/07/27(日) 23:42:43|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オニヤンマ

オニヤンマ

今日は、この方とお会いしました。^^
手の届くようなところを、ツー、、ツー、、と飛んでいて、
たまにお友達ヤンマもいらっしゃったりするもので、とても楽しかったです。

。。飛んでるとこも挑戦はしたのですが。(汗)


  2008.7.26  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ  トリミングなし
  1. 2008/07/26(土) 20:15:04|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ムキムキ

ムキムキ

こんなのばっかりですが、楽しいもんで、、(笑)

筋肉が盛り上がらず、だれてますが。


  2008.7.20  LUMIX FZ-20
  1. 2008/07/24(木) 22:44:59|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちっちゃい!!

ウラギン孵化

3日前に採集したウラギンしじみの卵が孵化しました。
ものすご~~~~~~く、ちっちゃい!

アブラムシと同じくらいで色も薄いので、動くのを見るまでは、それとわかりません。
実家には、弱視の父のためにロービジョン補助具の拡大読書器があるのですが、
ウチにも欲しくなりました。(あれは、いろいろと使えて、観察には最適です)
ともかく、肉眼での観察・捜索はキビシイです。(笑)


  2008.7.22  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250 トリミングナシ・12倍
  1. 2008/07/22(火) 20:57:14|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アカボシゴマダラとゴマダラチョウ

アカボシとゴマダラ
せっかく両方を飼育したのだから、並べてみました。
ゴマダラチョウとオオムラサキとの比較で使われる突起は、アカボシが4対、ゴマダラが3対とのこと。
写真を見ると、アカボシは4対、ゴマダラは、、、、2対?! ^^;;
まぁ、そういうこともあるようです。
そして、もう一つは、尾端。閉じてるのがアカボシで開いているのがゴマダラ。

アカボシとゴマタラ蛹

こちらは蛹。
説明は不要ですね。見た目で記憶していただければと思います。(手抜き。笑)

以上、観察報告でした。
  1. 2008/07/20(日) 23:40:41|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウラギンシジミ卵

ウラギンシジミ卵

実家には藤の木があります。
5月の連休には花を咲かせるのですが、この時期に藤の花などを食草とするウラギンシジミを見ることはなく、不思議におもっていたところ、本日、初めて飛んでいるのを発見!
もちろん、花の時期はすでに終わっています。

飛んでいたのはメスで、産卵に来ていたのです。
ヒラヒラ飛んでいたところを探すと、ありました! 
産卵してある場所は、新しい葉の芽がでている側。どうやら、やわらかい新芽が食草となるようです。
4粒を見つけ、採集してきました。
ちゃんと育てられれば、念願の「幼虫のピロピロ」が見られます。とっても楽しみです。


  2008.7.19  LUMIX FZ-20 + RAYNOX DCR-250  

  1. 2008/07/19(土) 22:52:54|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いのちのカプセルまゆ

いのちのカプセルまゆ (ふしぎいっぱい写真絵本 12)いのちのカプセルまゆ (ふしぎいっぱい写真絵本 12)
(2008/06)
新開 孝

商品詳細を見る


「まゆ」は、幼虫が一生懸命、そして丁寧に作り上げる作品で、それぞれにいろいろなスタイルもあり、いろいろな事件もあるもので、そんな様子をとても綺麗写真で綴った素敵な本です。


以下は、本に関係ないお話です。

ウチで飼育したクスサンは、3日もかかって「まゆ」を作ってました。
スカシダワラと言われるスカスカの「まゆ」なのにです。
「まゆ」を作っている間にフサフサだった毛は千切れて五分刈りになってしまいました。
「まゆ」を作るのは大仕事で、その中で醸される不思議はドラマですね。
無事に羽化するまでは、何があるか、わかりません。
  1. 2008/07/18(金) 22:33:40|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プチ

ひめぐもの巣

中央の枯葉の下にプチっとしたクモがいるのが見えますでしょうか?

散って巣に引っかかった小花に混じっていて、なかなか上手に隠れています。


  2008.7.12  LUMIX FZ-20
  1. 2008/07/16(水) 21:46:40|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ゴマダラチョウ

ごまだら1

いつもの公園でプリプリイモムシに育っていたのを捕まえてきたゴマダラチョウが今朝、羽化した。
寝ていて、羽化シーンは見られなかったけど、無事に羽化してよかった。
↑写真は、放蝶前の記念写真。

ゴマダラ2

そして、、、さらばじゃ!


  2008.7.14  Caplio GX100
  1. 2008/07/14(月) 23:32:35|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

行列

行列

いつも行く近所の公園です。
試合のある前日あたりから、い~っぱい並んでます。
左手前が最後尾で列はずーっと向こうでUターンをしてもどって来てます。
透明人間の行列です。(笑)

ズルイといえばズルイのかもしれませんが、前日から人がわいわいと並んで騒いでいるのよりは
よいのではと思います。
行列2


  2008.7.12  LUMIX FZ-20
  1. 2008/07/12(土) 20:12:59|
  2. ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アガパンサス

アガパンサス


この花は、つぼみがみんな開くとネギボウズのようになるのですが、
その前の工程?がなかなか面白いです。

写真はツボミケース(名前は適当)の中からつぼみが出てきたところです。


  2008.7.7  Caplio GX100 (New キャップ付き)
  1. 2008/07/10(木) 22:36:05|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マスク

お面


アカボシゴマダラの幼虫が脱ぎ捨てたマクス(お面)です。
いろいろな虫を飼育しているのですが、アカボシゴマダラの成長は、あっという間でした。
蛹になるまでも、蝶になるのも、あっという間。
先に飼い始めたクスサンは、まだ羽化しませんが、アカボシはもう飛んでいきました。

ゴマダラチョウは年2~3化(2~3代ということ)のようなので、
アカボシゴマダラも同様なのでしょうね。
3化ということであれば、1サイクルが短いのもわかる気がします。


  2008.7.6  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/07/08(火) 22:33:12|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発芽

発芽


芽吹きの姿が好きで撮ってますが、
初めていいなぁって思ったのは、カメムシにエサとしてあげていた生ピーナッツ。
乾いたままでは固いので、ふやかしたあと、湿らせたティッシュの上に乗せてエサとするのですが、
しばらくすると、芽がでてくるのです。

今回はエサとしてではなく、写真用に発芽させたもの。
姿形は毎回違って楽しめます。
少し色を調整しました。


  2008.7.1  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/07/06(日) 21:45:47|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒカゲチョウ

ヒカゲチョウ


今日は、暑かったですね。
地元のプールの清掃に参加しましたが、水仕事が嬉しい気候で、子供らも一生懸命、手伝ってくれました。
遊んでたとも言うけど。。^^

ヒカゲチョウも木陰の門柱でひとやすみ。


  2008.7.5  Caplio GX100
  1. 2008/07/05(土) 23:26:49|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蛇腹

蛇腹


遊歩道を歩いていて、ふと見上げたら、いらっしゃいました。
一部、太くなっているのは、食後だからかもしれません。

蛇腹をまじまじと観たのは、初めてです。~~;


  2008.6.13  LUMIX FZ-20
  1. 2008/07/03(木) 21:01:14|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ムシヒキアブ

ムシヒキアブ


小枝の先にとまっていたムシヒキアブが尾を曲げて刺すような動作をし始めた。
どうやら、産卵をしているよう。
前にも、近くのコナラの幹に尾を差し込む様な動作をしているのを見たことがあるので、
このムシヒキアブは、木に産卵する種類なのかもしれません。

そういえば、ムシヒキアブの幼虫って、どんな姿なのでしょうか?
調べてみたところ、土の中か朽木の中に住んでいるそうで、そう簡単に見られないもののようでした。
残念です。。


  2008.6.21  EOS Kiss Digital X + TAMRON 90mm マクロ
  1. 2008/07/01(火) 21:45:22|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5