FC2ブログ

夏がおわっちゃったなぁ~

今年の夏は、いろいろなところに行って、いろんな虫に出会って、
面白かったよな~。

カブトムシ

いっぱい撮ったけど、整理できてない。(苦笑)

まだまだ、虫はいるので、また探しに行こう~!

             2019.9.29
  1. 2019/09/29(日) 12:42:52|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この足跡は

梅雨時になり、なかなか森に行くことが出来ない。
それでも、飼っている虫の餌は採りに行かねばならず、雨の合間に森に行く。

行けば、それなりに虫も見られるわけで、ノイバラの葉を食べているハバチの幼虫のダンスや、
ハバチ

クリ林の木陰でヒカゲチョウの乱舞も見られるのであった。
ヒカゲチョウ

わたしはいつも、こっそりとシラカシの大木の陰から森の奥に入って行くのだ
けれど、この日は、行く先にうっすらと草を踏んで行く小道が出来ていた。
小道

あれ?わたしの他に、ここを歩いている人がいるんだ!と驚いた。
小道は、いつも見ている桜の木に向かって進んでいる。ドキドキ
わたしもその上を踏んで進む。
小道をなぞるように、桜の木を巡り、ふと、目をそらすと、なんとミョウガを発見。
こんなところにミョウガが! 今晩のおかずのお薬味にひとつ。ウフフ
ふと見ると、小道もミョウガの周りを回っている。フフフ
ミョウガは、残念ながら、まだ成っていなかった。
土が掘られた様子もないので、先に採られたとかではなさそう。

そしてまた、小道を辿り、山肌を進んで遊歩道に出た。
梅雨の恵みの雨水を吸い上げたからか、1週間前よりも草丈が伸びていて、
遊歩道に出るまでに、ズボンもひざ上までぐっちょりと水を吸ってしまった。
小道を作った誰かさんも濡れただろうか。

ふと、考えるに、小道を作ったのは、1週間前のわたしではなかろうか。
いや、その時はミョウガは見つけてなかったのだから、そうではないな。

               2019.06.22

  1. 2019/06/29(土) 20:59:59|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春散歩

春の日
日差しが暖かくなった春の日に散歩に出かけました。
結局、森の中は寒かったけど。(笑)

ウメエダシャク
サクラの木にいたウメエダシャク。
このイモムシは、幼虫の頃の白黒がそのまま成虫まで
引き継がれていくような面白いガだ。
気が付いてよく見ると、そういうチョウやガって、わりといるように思う。

チャパネフユエダシャク
チャパネフユエダシャク。
春には、幼虫をたくさん見かけるので、きっと、真冬には独特の成虫が見られるはず。
今までは、真っ暗な森に行くのが怖くて探しに行けなかったが、
今度の冬は、何とか挑戦してみたい。

ナナフシモドキ
もちろん、ナナフシモドキもたくさんいた。
春にみられる若齢幼虫は、必ず探すカワイイ!アイテム。
大きくなるにしたがって、あまり見られなくなる。
自然の成り行きでしかたがないのかもしれないけれど、
ナナフシは好きな虫なので、個人的には、大きいのがいっぱいいても
かまわない。 (^^)V

サンゴジュハムシ
生垣のサンゴジュを食いあらすサンゴジュハムシ。
この喰い跡が、なんだか汚いんだよね。
真ん中に穴をあけずに、きれいに食べたら、
駆除されなくていいのかというと、それは別の話だが。

シャクトリ
イモムシが頑張っている季節です。
「キモカワ!イモムシ超百科」で、好きなイモムシを見つけて、探しに行くのも楽しいかと!


オマケ。
ニホンミツバチの巣を見つけた。
ものすごく嬉しい。


                2019.4.28   横浜市
  1. 2019/04/30(火) 13:38:08|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春は萌え時

天候が安定せず、冬のように寒い日もある今年の春だけど、
それでもやっぱり、春はやって来るのである。

野に出れば、春にはいつもお会いできるミヤマセセリがいらっしゃった。
ミヤマセセリ2019-1


裏側も美しいとは、知らなかった。
知らなかったことを知ることは、楽しいことだなぁ。
ミヤマセセリ2019-2

スギナの水玉は、いつ見ても綺麗!!
スギナの水滴


ツクシだって、負けていない。
2019ツクシ


グラデーションの美しい花をつけた樹を見つけた。
ハナミズキの色付きというところかな。
花に見える部分は、花ではなく苞(ほう)だよ、、なんてことは言いっこなしよ。
きれいなお花に見えるんだもの、それでいいじゃん。^^
2019ハナ


     2019/4/7
  1. 2019/04/13(土) 13:47:35|
  2. 虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キモカワ! イモムシ超百科

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

例年、年の初めは、仕事柄2か月半は多忙を極め、野山に行かれず、
うつうつと仕事に励むしかないのですが、今年は、なんとなんと、、、
本も作っておりまして、更に忙しく…。汗

ようやっと春が見えてきたこの時期、本も出版の運びとなりました。
友人・やぎまきことの共著となりますが、矢後勝也先生と中島秀雄先生に
助けられて、お初の出版です。(もしかして、一生に一度かもしれない・・・)

キモカワ!イモムシ超百科


いろいろなところで見られるキモカワなイモムシ。
え、こんなのがいるの?! と思うようなすがたのイモムシ達のかわいさや
面白さをお伝えします。

3/14(木)の発売となります。
書店でお見かけしましたら、お手に取ってご覧になって下さい。
そして、よろしければ、ご購入を・・・、よろしくお願いいたします。

追記:児童書コーナーで販売しています。

          2018/3/10  いのうえ けいこ
  1. 2019/03/10(日) 22:04:42|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ